SOEIホールディングス

歴史・沿革

SOEIホールディングス株式会社 沿革

2016年9月 SOEIグループの経営管理体制を構築するため、双栄基礎工業(株)からの株式移転により同社の親会社として設立
2016年10月 双栄基礎工業(株)から管理本部の組織移管を受け、グループ2社から本社管理業務の一部を受託し、事業を開始
2016年11月 双栄基礎工業(株)が所有する(株)サナースの株式を、現物配当として受けることにより、(株)サナースを100%子会社化
2017年6月 浅層地盤改良のソリッドキューブ工法を構成する特許を5月に取得。同工法を普及させることを目的に、ソリッドキューブ工法協会を設立
2018年4月 東京都の認定職業訓練制度を活用し、土木施工の技術者・技能者の育成機関としてSOEIグループ職業訓練校を設立
2018年6月 当社グループ3社(当社、双栄基礎工業(株)、(株)サナース)と株式会社本久は、土木建設工事をはじめとする双方のコア事業について、情報を交換・共有して協働する事業案件の具現化を目指し、業務提携を締結
2018年8月 当社グループは、エコサイクル株式会社と汚染浄化等の土木改良工事の分野における双方の事業について、協働事業の実現を目的として協業することに合意

双栄基礎工業株式会社 沿革

1977年4月 双栄基礎工業を設立し、薬液注入工事業者として発足
1982年4月 本社事務所を東京都練馬区に設置
1993年1月 群馬県前橋市に北関東営業所を開設
1994年5月 法人格を株式会社化
2006年4月 北関東営業所を群馬県前橋市下増田町に移転
2007年1月 若山圭介 代表取締役社長に就任
2011年4月 東京支店を東京都練馬区の現事務所に移転
2012年4月 仙台営業所を宮城県仙台市に開設
2013年8月 本社を東京都新宿区西新宿に移転
メンテナンス事業部を発足
2013年9月 中部営業所を岐阜県各務原市に開設
2014年9月 仙台営業所を宮城県宮城郡利府町に移転し、東北営業所に改称
中部営業所を大阪府大阪市天王寺区に移転し、関西営業所と改称
2015年10月 (株)サナースの全株式を取得し、グループを形成
2016年5月 事業本部、技術営業部ならびにメンテナンス事業部を本社所在ビルの9階に移転
2016年9月 株式移転を実施し、親会社としてSOEIホールディングス(株)を設立
2016年11月 当社所有の(株)サナースの株式をSOEIホールディングス(株)に現物配当することにより、同社が(株)サナースの親会社となり、SOEIホールディングス(株)がSOEIグループの持株会社となる。

株式会社サナース 沿革

1975年6月 ワイ・エム・エー工業(有)を設立
1983年12月 商号を(有)サナースに改称
1985年1月 法人格を(株)サナースに変更
1986年4月 愛知県稲沢市に東海事業所を開設
1988年12月 千葉県千葉市に機材センターを開設し、テクノステーションを設置
2011年6月 小林篤史 代表取締役社長に就任
2015年10月 双栄基礎工業(株)が全株式を譲受し、同社の子会社としてグループ参入
2016年11月 双栄基礎工業(株)所有の当社株式が、SOEIホールディングス(株)に現物配当されることにより、同社が親会社化し、SOEIグループに参入
PAGE TOP